会社設立(法人設立)

業務一覧

会社設立とは?

法人設立とは、法律に定められた手続きによって法人を登記すること

法人設立とは、法律に定められた手続きによって法人を登記することを言います。法人とは、自然人とは別に権利義務を認められた存在のことです。会社設立の流れは、会社概要の決定、定款の作成・認証、資本金の払い込み、登記申請書類の作成というように進みます。

法人設立を行政書士に依頼するメリット

登記申請代行は司法書士のみが行うことができる独占業務ですが、行政書士も登記申請代行以外の定款作成や必要書類の作成、許認可が必要な業種であれば許認可申請が行うことができます。許認可申請は行政書士の独占業務ですので、建設業や産廃業、宅建業などの許可と会社設立を同時進行で行いたい事業主さまは行政書士に依頼するメリットが大きいと思います。

当事務所では、法人設立に関する御相談に垣根を低くしてワンストップでご相談いただける事務所としてご提案をいたします。

お問い合わせ

    郵便番号(7桁半角数字ハイフンなし)

    住所
      


    電話にてご連絡する場合の希望時間
    (例:いつでも、平日午前中、○日18:00以降など)

    (メール暗号化SSLによって安全に送信されます)

    業務一覧
    公正証書に強い新宿の行政書士